電気溶接機

電気溶接機は、色々な素材を溶かして接着する溶接機であり、多くの現場で使用されています。溶接機の中でも最も定番が、アーク放電を熱源にしたアーク溶接機です。気体放電の一種で、2つの金属に高電流を流し、その隙間に流れた電流放電時に発した熱を利用します。温度は約5000〜2万℃です。鉄の溶融温度は、約1500〜2800℃なので、鉄と鉄の溶には十分な温度です。使用するシールドガスなどで、種類や役割は変わってきます。

メーカー一覧


NP掛け払い

領収書についてはこちら

メールが届かない場合

寒さ対策特集2021-2022!

インスタグラム

表示モード: スマートフォン | PC
このページの上部へ