フレコンバッグ

フレキシブルコンテナバックとは、大型土のう、フレコンバックと言われ、原料などの輸送袋としての用途や土木では、土を入れての土のう袋としても使われています。 大きい袋としても認知されていますので、ゴミ(産廃)袋としても多く使われております。材質は、ポリプロピレンなので、強度はありますが、UV剤が入っていたとしても耐候性がないのが弱点です。

目的から選べます!

容量で選ぶ

VGとKVGの違いについて

VGとは、フレコンバッグを多用途で使用するユーザー様に安心してご使用して頂ける品質安定の型式です。
KVGとは、建築土木で使用するユーザー様向けの型式。土のうや廃棄物などの用途でオススメしている型式です。

フレコンバッグ|小型(容量:0〜500L)

フレコンバッグ|小型(容量:0〜500L)

フレコンバッグ|小〜中型(容量:600〜990L)

フレコンバッグ|小〜中型(容量:600〜990L)

フレコンバッグ|中型(容量:1000L)

フレコンバッグ|中型(容量:1000L)

フレコンバッグ|大型(容量:1050L〜)

フレコンバッグ|大型(容量:1050L〜)

フレコンバッグ|形状:投入口+排出口付き

フレコンバッグ|形状:投入口+排出口付き

フレコンバッグ|売れ筋

フレコンバッグ|売れ筋

フレコンバッグ|メッシュ

フレコンバッグ|メッシュ

フレコンバッグ|アスベスト用

フレコンバッグ|アスベスト用

フレコンバッグ|フレコンスタンド

フレコンバッグ|フレコンスタンド

メーカー一覧


NP掛け払い

領収書についてはこちら

メールが届かない場合

スポットクーラー販売開始!

空調服販売開始

インスタグラム

表示モード: スマートフォン | PC
このページの上部へ