工業用品の通販なら現場市場>現場市場マガジン>オススメの現場用冬インナーおたふく手袋の商品を解説

オススメの現場用冬インナーおたふく手袋の商品を解説

オススメの現場用冬インナーおたふく手袋の商品を解説

おたふく手袋のインナーを初めて買う方や、改めておたふく手袋インナーのことを知りたい方に詳しく解説していきます。

おたふく手袋とは

おたふく手袋ロゴ

おたふく手袋とは大正15年創業の、作業用手袋をはじめとした各種現場・カジュアル層向け衣料品の開発・販売を行っているメーカーです。
約100年に迫る歴史と圧倒的ノウハウを駆使して常にユーザー視点で商品開発を行い、新しくも高品質な商品を企画・提供しています。
社名に「手袋」とついていますが手袋以外にも相当な力を入れており、特に季節ごとの機能を搭載した衣料品のコストパフォーマンスは抜群なメーカーです。

おたふく手袋の冬インナーが現場でオススメの理由

おたふく手袋の冬インナー着心地

「山間部の現場で風が強い」「今回の現場は降雪地域で本当に寒い」「ハードな現場で買い替えペースが早いので最低限の機能でいいので安いモデルが欲しい」など現場での困りごとに合わせた商品・ブランド展開をしており、本当に「欲しい」と思う機能がしっかり搭載されたアイテムを簡単に選んで買うことが出来るのが魅力です。
更にカタログ展開も夏・冬の2季で入れ替えがされており、「夏は冷感やUVカット」「冬は遠赤外線や厚手」といった季節ごとの困りごとに特化して「探しやすい商品探し」ができる部分もおたふく手袋のインナーがオススメの理由です。

おたふく手袋のインナーブランドの一つ「ボディタフネス」

ボディタフネスイメージ

「第二の皮膚を手に入れろ」をスローガンに、動きやすく、そして着ていることを忘れるような着用感を目指しているブランドです。
おたふく手袋の1世紀近いノウハウを駆使して、製造工程の最適化と現場の求める機能をしっかり詰め込んで、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しており、機能性に対して非常にお求めやすい金額なのが特長です。
近年ではそのあまりに高いコストパフォーマンスからロードバイクやフィッシング、ゴルフなど各種スポーツやレジャーでも利用されています。

ボディタフネスを動画で紹介

おすすめ冬インナーを機能別に紹介!

インナー使用イメージ

それでは機能性に特化した冬インナーをそれぞれ見ていきましょう。



2022年最新モデル|スタイリッシュ防風

【商品名】
ウインドスマッシュ JW-197

【特長】
・防風コンプレッションウェア
・防風フィルム+DUAL FABRIC system
・汗冷え軽減機能付き

【説明】
風や寒さが厳しい作業現場や登山やサイクリングなどの汗冷えで悩んでいる方向け。
おたふく手袋が夏より商品化した凄い布地、デュアルファブリックで体を冷やす要因の水分を遠ざけ、熱を奪う風を通さず汗冷えを防ぎます。
また、防風フィルム搭載のシャツでよくある悩みのストレッチ性のなさやつっぱりなどを軽減!
防風フィルムと2WAYストレッチ生地を組み合わせ、動きやすさを兼ね備えたシャツ。
形状は、ハイネックで首元を暖めます。JW-197は、ブラックを基調とし、ハーフジップタイプでシンプルで普段使い出来るデザイン。



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-197 ファスナー有ハイネック 高所作業・海や山作業・通勤 <%price_OG-OTAFUKU-JW-197%> ご購入は
こちら
JW-196 ファスナー無ハイネック 高所作業・海や山作業・通勤 <%price_OG-OTAFUKU-JW-196%> ご購入は
こちら


コスパ抜群の定番防寒インナー

【商品名】
パワーストレッチ JW-174・JW-170

【特長】
・とにかく安い
・保温性と快適性を高めた微細裏起毛
・初めての方におすすめ
・人気モデルなのでサイズが豊富

【説明】
冬の作業現場の方向けコンプレッションシャツ。
ユーザーの動きを妨げない。来ていることを意識させないボディタフネスシリーズの定番アイテム
保温性と速乾性で、仕事やスポーツシーンで最大限のパフォーマンスを発揮してくれること間違いなし。
JW-170は、4Lと5Lサイズもラインアップ。すべてのワーカーに使ってもらいたい。



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-174 クルーネック 通常現場作業・スポーツ・レジャー <%price_PG-S-2-0027%> ご購入は
こちら
JW-170 ハイネック 通常現場作業・スポーツ・レジャー <%price_PG-S-2-0002%> ご購入は
こちら


汗が気になる方に消臭特化モデル

【商品名】
サーモデオ JW-276・JW-275

【特長】
・高機能消臭ポリウレタン糸DEOLON搭載
・洗濯を繰り返しても高い効果を発揮

【説明】
汗のにおいが気になる方向け
パワーストレッチの保温性と速乾性に、全面消臭機能がプラス。
汗のにおいの元となるアンモニア・酢酸・イソ吉草酸と、加齢臭の原因とされているノネナールに高い消臭効果を発揮。
洗濯10回後のテスト結果でも高い消臭機能が維持され、 仕事やスポーツ後の汗のにおいが長い期間低減。
シリーズには、メンズとレディースがあり、幅広い方に利用頂けます。



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-276 クルーネック 通常現場作業・スポーツ・レジャー <%price_OG-OTAFUKU-JW-276%> ご購入は
こちら
JW-275 ハイネック 通常現場作業・スポーツ・レジャー <%price_PG-OTAFUKU-JW-275%> ご購入は
こちら


とにかく暖かい保温発熱モデル

【商品名】
ヒートブースト JW-186

【特長】
・トリプル保温エアサンド多層構造
・臭いの気になる首まわりと脇部分に消臭コアーミシン糸スイトールC®を使用しています。
・トリカット縫製 脇部分の縫製を無くすことで、腕を上げた時のつっぱり感を軽減しました。

【説明】
極寒でのインナーシャツにおすすめ
「熱を鎧え。」をコンセプトにしたコンプレッションシャツ。ただの厚地の生地ではなく、トリプル保温で寒気からカラダを守ります。
驚異の保温力は、エアサンド多層構造にて空気層を挟んだ2層構造に、微細起毛と遠赤加工をプラスしたトリプル保温で実現。
シャツ一枚でも寒くないを目標としたコンプレッションシャツ。
首回りと脇部分には消臭カーミシン糸を使用しており、ニオイの気になるポイントを抑えました。
さらに腕を上げたツッパリを抑えるために脇下を一枚布で縫製した、細かい部分にも配慮がある逸品



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-186 ハイネック 極寒地での作業、低温体質の方に <%price_PG-S-2-0083%> ご購入は
こちら


服が自動で温度調整して春も秋も使える

【商品名】
アウトラスト JW-540

【特長】
・新次元繊維「アウトラスト」を採用
・オールシーズン戦えるコンプレッションウェア

【説明】
寒暖差が激しい季節の変わり目の時期にオススメのウェア。
調温効果に優れた新次元繊維【アウトラスト】を使用。アメリカのNASAでの使用に向けて開発された繊維で、直径2〜30ミクロンのマイクロカプセルが熱を吸収・放出する。
このマイクロカプセルが、寒いときは固まって放熱!暑いときは溶けて吸熱!肌の快適表面温度と言われる31℃に近づけてくれるから、寒暖差のある春や秋の季節にぴったり♪



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-540 クルーネック 通常現場作業・スポーツ・レジャー <%price_PG-K-4-0233%> ご購入は
こちら


現場の防寒小物もおたふく手袋

防寒小物使用イメージ

現場の「こんなデザインや機能の小物が欲しい」にお答えして各種防寒小物もラインナップ!
やはり手袋の会社だけあって小物のこだわりがとても強いと感じます。



光で全面反射して夜や暗所が安全

【商品名】
リフレクトイヤーマフ シルバ− JW-113

【特長】
・全面が光で反射します
・横がけタイプなのでヘルメットと併用可能
・頭に合わせて伸縮出来ます

【説明】
流行りの横がけタイプでヘルメット使用時でも着用出来るイヤーマフです。
さらにライトの光を反射する生地で、夜の暗闇、雨や雪などの視界が悪い場面で相手に存在を知らせます。
ファンション性と安全性を備えて、寒さと危険からあなたを守ります。



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-113 フリーサイズ 耳の防寒・暗所での安全 <%price_00311028%> ご購入は
こちら


人気の迷彩&横がけで抜群ファッション

【商品名】
迷彩イヤーマフ JW-116

【特長】
・かっこいい迷彩柄です
・折りたためるので非使用時もコンパクトです
・色は黒・白・紺の3色展開です

【説明】
ヘルメットにも合わせれる横がけ仕様です。
現場で人気の迷彩柄で小物で柄物なのでどんなファッションにも合わせやすいです。
一番人気は黒です。



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-116 フリーサイズ 耳の防寒・ヘルメットの併用に <%price_PG-OTAFUKU-JW-116%> ご購入は
こちら


100円台(2022年11月時点)でこの機能

【商品名】
タッチパネル対応 蓄熱インナーグローブ JW-144タイプ

【特長】
・タッチパネル対応でスマホ等が触れます
・繊維に蓄熱粉末が練り込まれていて暖かいです
・休憩中でも外さずそのまま使えます。

【説明】
革手や使い捨て手袋のインナー手袋に、蓄熱性能をプラス。熱を蓄えて、温めます。
さらにタッチパネル対応で、寒い季節だからこそ手袋を付けたままでスマホを操作できるのは助かりますよね。



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-144 S〜LL 各種手袋のインナーとして <%price_PG-OTAFUKU-JW-144%> ご購入は
こちら


手の甲に防風が欲しい方必見

【商品名】
おたふく バックサイド防風グローブ JW-142

【特長】
・甲部分に防風ラミネートを挟んでシャットアウト
・裏起毛で暖かい
・ロゴが反射して夜間でも安心
・タッチパネルが操作可能です

【説明】
現場作業は元より手の甲に風が当たるライダーや自転車通勤の方にもおすすめです!
アウトドアやスポーツ等マルチに使えます。



品番 形状 用途 価格(税込)  
JW-142 S〜LL 各種手袋のインナーとして <%price_01125508%> ご購入は
こちら

シンプルで普段使いもできるスウェットシャツ

【商品名】
FUBAR コットンエアサンド スウェットシャツ FB-101

【特長】
・オーバーサイズのスウェットシャツです。
・表生地と裏生地の間に空気層を作り魔法瓶のような効果で身体を温めます。
・裏生地は肌触りがよく保温性に優れた裏起毛加工を施しています。
・両サイドにポケットをこっそりつけています。

【説明】
タウンユースでも使えるシンプルデザインのスウェットシャツです
ポイントは普通は斜めに縫製されているポケット口がまっすぐ縦に縫製されているのでシンプルな見た目と収納性を両立しているところです。
流行りのおおきめシルエットなので大きいシルエットが苦手な方はワンサイズ落とすのもオススメです。



品番 形状 用途 価格(税込)  
FB-101 S〜3L 普段使い、寒冷地での一般作業 <%price_OG-OTAFUKU-FB-101%> ご購入は
こちら

防寒着カテゴリページはこちら

まとめ

おたふく手袋の商品をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?
巷には様々な冬インナーがあふれていますがコストパフォーマンスを重視するなら断然おたふく手袋がオススメです。さらに防寒小物も現場のことを考えて設計されているので全身おたふく手袋に統一して効率作業も出来ます!
現場市場ではメーカー様との直接のつながりもあるのでご質問などございましたら、代わりにメーカー様へご質問を確認致します。
些細なことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

現場市場マガジンでは、本記事のような皆様が商品選びに困った際のポイントや注意点など現場で働く方には欠かせないコンテンツをご提供しております。
本記事が役に立ったと思っていただけましたら、是非
#オオスキ現場市場
#現場市場マガジン
本記事のURLを掲載の上、TwitterやFacebookでつぶやいていただけますと幸いです。

公式SNSはこちら

  • twitter
  • instagram
  • facebook

筆者アイコン

現場市場店長のコメント

おたふく手袋様の商品は本当に魅力的な商品が多いです。個人的にはウインドスマッシュ3がオススメです。




この記事を書いた人

イメージ画像

店長

店長。現場資材を取り扱う商社で確かな知識と実績を積みました。あなたの現場ライフをより快適にするショップを絶賛運用してます!

投稿一覧へ

メーカー一覧


NP掛け払い

領収書についてはこちら

メールが届かない場合

偽サイトにご注意ください

Twitter

インスタグラム

福岡ソフトバンクホークスの公式スポンサーです。

表示モード: スマートフォン | PC
このページの上部へ