工業用品の通販なら現場市場>現場市場マガジン>梱包用テープの種類と使い方は?おすすめ製品10選もご紹介

梱包用テープの種類と使い方は?おすすめ製品10選もご紹介

梱包用テープの種類と使い方は?おすすめ製品10選もご紹介

梱包用テープは布や紙、樹脂などを原料にした粘着剤付きのテープで、主に輸送用の外箱などに使われます。
様々な作業現場はもちろん、個人間でも配送や引っ越しなどでも身近な場で使用されています。
梱包用テープは素材によって使用感や特徴に違いがあるので、用途に合わせて選びましょう。
本記事では、
 ● 梱包用テープの種類について
 ● 梱包用テープの使い方について
 ● おすすめの梱包用テープ10選
をご紹介していきたいと思います。

梱包用テープは大きく分けて3種類ある

梱包用テープは、基材によって大きく以下の3種類に分けられます。
 ● クラフト紙テープ
 ● 布テープ
 ● OPPテープ

画像引用元: 基本的な構造 〜テープの科学館〜|Tape Museum | Nitto 日東電工株式会社

それぞれの大まかな違いについて、Wikipediaでは以下のように言及されております。

クラフト粘着テープ
表面に光沢がある、クラフト紙製のテープ。通称、「紙ガム」。
布粘着テープ
布製(スフモス)で、布目に沿って手でまっすぐ切ることができるテープ。英語ではガファーテープ (Gaffer tape)。ガフテープ (Gaff tape) または、ガファテープ (Gaffa tape) などと呼ばれる。通称、「布ガム」。
OPP粘着テープ
延伸ポリプロピレン (OPP) 製の透明なテープ。パーセルテープ (Parcel tape)、パッキングテープ (Packing tape)。
引用:ガムテープ - Wikipedia

以下から、より詳しい特徴についてご紹介いたしますね。

クラフトテープ

クラフトテープは、パルプを原料にしたクラフト紙を使ったテープのことです。
クラフトテープに使われるクラフト紙は、強度を保つために漂白工程を行わないので所謂「段ボール色」と言われるような濃いベージュが特徴です。

ほとんどの製品は、より強度を高めるために表面をコーティングしているのでつるつるとしていて光沢があります。
このタイプのクラフトテープはインク等をはじくため、テープ表面に文字を書くことはできません。

ラミネート加工されていないものは、字を書いたり、重ね張りしたりすることもできます。

クラフトテープは強度はあるものの、力を入れずに手で簡単に切ることが可能なので、手貼り作業に向いています。

布テープ

布テープは、スフモス等の布に粘着剤を塗布した梱包用テープです。

この布テープなどを「ガムテープ」と呼ぶことが多いですが、ガムテープという製品は接着糊が塗られた面に水を濡らして貼り付ける用法で使用します。 簡単に言えば切手と同じ仕組みです。
引用元:菊水テープ株式会社

このように本来はロールから剥がしてすぐ貼れる布テープとは違うものなのですが、現在では梱包用テープをガムテープと呼ぶことが多いです。

クラフトテープと比べると柔らかく粘着力が高いので、デコボコした面やざらついた素材にも密着する特徴があります。

布は粗めに織られているので手でも真っすぐ切れますが、クラフト紙テープと比べるとやや力がいるかもしれません。
その分強度は高く、カラーバリエーションも豊富です。

OPPテープ

OPPテープとは、Oriented PolyPropylene(オリエンテッドポリプロピレン)の頭文字から取った梱包用テープのこと。
オリエンテッドポリプロピレンは横と縦それぞれの方向に伸ばしたフィルムで、強度が高く、湿気や水に強い素材です。

このOPPフィルムに粘着剤を塗布してテープに仕上げます。
OPPテープは梱包用テープの中でも強度が高いため、重量貨物の梱包にも使用されます。
丈夫な分、手で切ることはできないのでハサミなどで切る必要がありますが、テープカッター付きのホルダーを使うのが一般的です。

粘着剤部分の材質にも注意が必要

梱包用テープは、粘着剤の種類によっても使用感が異なります。
梱包用テープの粘着剤として主に使われるゴム系粘着剤と、アクリル系粘着剤の特徴について見ていきましょう。

ゴム系粘着剤

ゴム系粘着剤は、
 ● 溶剤型
 ● ホットメルト型
 ● 固形型
の3種類があります。

1.溶剤型

画像引用元: 企画展 第20回 テープの粘着剤×塗り方展|Tape Museum | Nitto 日東電工株式会社

ゴムを有機溶剤に溶かした粘着剤でOPPテープによく使われます。
低温でも使いやすく、どんな素材にもくっつきやすいという特徴があります。
一方で、高温になるとはがれやすいので使う場面に気を付けましょう。

2.ホットメルト

画像引用元: 企画展 第20回 テープの粘着剤×塗り方展|Tape Museum | Nitto 日東電工株式会社

ゴム系粘着剤を加熱して溶かしたものをテープに塗布したものです。
溶剤を使用しないので環境にも優しく、作業工程が少ないのが特徴で、主にクラフトテープに用いられます。
平面への粘着力が高いのですが、こちらも高温で剥がれやすいデメリットがあります。

3.固形

画像引用元: 企画展 第20回 テープの粘着剤×塗り方展|Tape Museum | Nitto 日東電工株式会社

ホットメルトは粘着剤を溶かしますが、固形型は熱いロールを使って温めて柔らかくします。
複数のローラーを使って薄くして基材に塗って行きます。
布テープのように、厚めに粘着剤を塗布したい梱包用テープに最適です。
こちらも、ゴムという特性から高温に弱いようです。

アクリル系粘着剤

アクリル系粘着剤は、アクリルポリマーから作られた粘着剤のことを指します。
アクリル系粘着剤は粘度の調整がしやすく高温にも対応できることから、梱包用テープから電子部品用テープまで広く用いられています。

1.溶剤型

ゴム系粘着剤の溶剤型と同様で、有機溶剤にポリマーや添加剤を混ぜて塗布します。
溶剤が乾いて粘着剤のみが残ったら巻き取るため、工程数が多くなりますが
・均一に薄く塗布できる
・粘度のコントロールが容易
・高精度の塗工ができる
といったメリットがあります。

2.エマルション型

画像引用元: 企画展 第20回 テープの粘着剤×塗り方展|Tape Museum | Nitto 日東電工株式会社

エマルション型は、有機溶剤の代わりに水や界面活性剤を使用した液体です。
有機溶剤を使わないため環境に優しく、溶剤型よりも濃度調節がしやすく、高濃度の塗布が可能です。

アクリル系粘着剤はどちらも高温に強く調整が効きやすいことから、OPPテープに使用されます。
ただ、低温と、表面をつるつるにコーティングしたものには弱いテープでもあります。

梱包用テープの使い方

梱包用テープの使い方として手作業でテープを貼る「手貼り」と、専用の機械を使う方法があります。
それぞれの基本的な使用方法をご紹介いたします。

手貼りの場合

多くの人が経験したことがあるであろう「手貼り」は、そのまま手作業で箱などに梱包用テープを貼るだけです。

手貼りの際は、テープカッターを使用すると片手でテープが切れるのでおすすめです。

画像引用元: どう使う?テープカッター

ポイントとしては、
 ● 弛まないように引っ張りながらテープを貼る
 ● 段ボールの底部分は重ね貼りをする
 ● 側面まできちんとテープを貼る
 ● 底抜けしないように十字貼り、H貼りなどで補強する
などが挙げられます。

テープを使わず段ボールの蓋部分を互い違いに組み合わせる方法もありますが、突然底が抜けるなどのトラブルも起こりかねないのでテープを使って梱包しましょう。

マシンの場合

自動封かん機(テーピングマシン)を使用する場合は、機種ごとに使用方法が異なります。
説明書などを確認してから、ご使用ください。

注意点としては、マシン用の梱包用テープを使用することが挙げられます。
普通の梱包用テープだとサイズや巻きが違うので、きちんと梱包されない可能性があるためです。

このような自動封かん機用の長尺の製品をご使用ください。

梱包用テープのおすすめ商品10選

梱包用テープは、数多くのメーカーから販売されています。
今回は現場市場でお取り扱いのある製品の中でも、特におすすめの梱包用テープ10選をピックアップいたしました。

それぞれの仕様やスペック、当日発送の可否をまとめましたので商品選びにお役立てくださいませ。

日東電工CS 布粘着テープ No.750 50mm×25m 750-50

商品名 日東電工CS 布粘着テープ No.750 50mm×25m 750-50
価格 440円(税込:484円)
メーカー 日東電工CSシステム(株)
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×25m
厚さ:0.33mm
粘着力:3N/10mm
芯径:3インチ(76mm)
色:段ボール
用途・特徴 ・布テープ
・基材:スフモス
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション あり

商品ページはこちら バリエーションはこちら

積水 布テープNo.600M 50×25 N60XM03

商品名 積水 布テープNo.600M 50×25 N60XM03
価格 280円(税込:308円)
メーカー 積水化学工業(株)
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×25m
厚さ:0.2mm
粘着力:2.8N/10mm
色:段ボール
用途・特徴 ・布テープ
・基材:ポリエチレン
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション なし

商品ページはこちら

TERAOKA 包装用布テープ NO.1590 50mmX25M 50X25

商品名 TERAOKA 包装用布テープ NO.1590 50mmX25M 50X25
価格 190円(税込:209円)
メーカー (株)寺岡製作所
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×25m
厚さ:0.2mm
粘着力:3.08N/10mm
芯径:3インチ(76mm)
色:段ボール
用途・特徴 ・布テープ
・基材:特殊織物
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション あり

商品ページはこちら バリエーションはこちら

スリオン 布粘着テープ50mm 343720-DB-00-50X25

商品名 スリオン 布粘着テープ50mm 343720-DB-00-50X25
価格 230円(税込:253円)
メーカー マクセル潟Xリオンテック事業本部
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×25m
厚さ:0.24mm
粘着力:3.0N/10mm
色:ダンボール
用途・特徴 ・布テープ
・基材:合成繊維布(ポリエチレンラミネート)
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション あり

商品ページはこちら バリエーションはこちら

スリオン カラー布粘着テープ50mm ホワイト 339000-WH-00-50X25

商品名 スリオン カラー布粘着テープ50mm ホワイト 339000-WH-00-50X25
価格 400円(税込:440円)
メーカー マクセル(株)スリオンテック事業本部
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×25m
厚さ:0.23mm
粘着力:10.9N/10 mm
芯径:3インチ(76mm)
色:10色展開
用途・特徴 ・布テープ
・基材:スフ織物(ポリエチレンラミネート付)
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション あり

商品ページはこちら バリエーションはこちら

オカモト 布テープハンディクロス No.451 451-50

商品名 オカモト 布テープハンディクロス No.451 451-50
価格 230円(税込:253円)
メーカー オカモト(株)粘着製品部
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×25m
厚さ:0.20mm
粘着力:3.5N/10mm
色:クリーム
用途・特徴 ・布テープ
・重梱包用
・基材:スフ/ポリエステル織布
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
・重ね貼り可能
・油性インクでテープの上に文字が書ける
バリエーション なし

商品ページはこちら

積水 クラフトテープ NO.500 1個包装 50×50 K51X13

商品名 積水 クラフトテープ NO.500 1個包装 50×50 K51X13
価格 200円(税込:220円)
メーカー 積水化学工業(株)
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×50m
厚さ:0.14mm
粘着力:3.3N/10mm
色:段ボール
用途・特徴 ・クラフト紙テープ
・基材:クラフト紙
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション あり

商品ページはこちら バリエーションはこちら

オカモト クラフトテープ環境思いカラー赤 224WC5050R

商品名 オカモト クラフトテープ環境思いカラー赤 224WC5050R
価格 280円(税込:308円)
メーカー オカモト(株)粘着製品部
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×50m
厚さ:0.14mm
粘着力:3.2N/10mm
色:レッド(カラーバリエーションあり)
用途・特徴 ・クラフト紙テープ(古紙を配合したエコロジー紙管使用)
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション あり

商品ページはこちら バリエーションはこちら

ニチバン カートンテープ640PF透明-50mmX50m 640PF-50

商品名 ニチバン カートンテープ640PF透明-50mmX50m 640PF-50
価格 160円(税込:176円)
メーカー ニチバン(株)
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅50mm×50m
厚さ:0.065mm
粘着力:2.67N/10mm
色:クリア
用途・特徴 ・OPPテープ
・基材:ポリプロピレン(PP)
・粘着剤:ゴム系
・手で切断可能
バリエーション なし

商品ページはこちら

オカモト OPPテープ 透明 50ロット 333-T

商品名 オカモト OPPテープ 透明 50ロット 333-T
価格 9,520円(税込:10,472円)
メーカー オカモト(株)粘着製品部
当日発送 対応
仕様・内容量 サイズ:幅48mm×100m
厚さ:0.053mm
粘着力:3.4N/10mm
芯径:3インチ(76mm)
色:クリア
内容量:50ロット
用途・特徴 ・OPPテープ
・基材:ポリプロピレン(PP)
・粘着剤:アクリル系
・切断にはカッターが必要
バリエーション あり

商品ページはこちら バリエーションはこちら

まとめ

梱包用テープはクラフト紙・布・OPPと主に3種類の基材を使用し、それぞれに違った特性があることをご説明いたしました。
また粘着剤も低温に強いゴム系と、高温に強いアクリル系があり、仕様するシチュエーションに応じて最適な組み合わせがあることも分かりました。
本文中でご紹介したように、現場市場では様々なタイプの梱包用テープを取り揃えております。
用途にあった製品を選んで、作業効率アップに繋がれば幸いです。

現場市場のテープ一覧ページはこちら

現場市場マガジンでは、本記事のような皆様が商品選びに困った際のポイントや注意点など現場で働く方には欠かせないコンテンツをご提供しております。
本記事が役に立ったと思っていただけましたら、是非
#オオスキ現場市場
#現場市場マガジン
本記事のURLを掲載の上、TwitterやFacebookでつぶやいていただけますと幸いです。

公式SNSはこちら

  • twitter
  • instagram
  • facebook

筆者アイコン

ヤスのコメント

梱包時のテープは何気なく貼るよりも、記事に記載の通りH貼り等駆使する方がテープそのものの性能を更に引き出せます!粘着力で困った経験のある方は是非一度貼り方を見直してみましょう♪




この記事を書いた人

イメージ画像

ヤス

愛車はシトロエンC3。前職は家具メーカーのECサイト運営。現場市場の企画・撮影を担当。知られざる「現場にあると嬉しいモノ」を知ってもらうことを目的に活動中。休日の日課はもちろん洗車です!

投稿一覧へ

メーカー一覧


NP掛け払い

領収書についてはこちら

メールが届かない場合

偽サイトにご注意ください

Twitter

インスタグラム

福岡ソフトバンクホークスの公式スポンサーです。

表示モード: スマートフォン | PC
このページの上部へ